※戦況は厳しいっ! → 人気blogランキング


経営者・起業家・創業予定の皆さん、お疲れ様です!中島です。


台風11号は本日早朝、関東地方に上陸しましたが、その後は進路を変え、太平洋に抜けたため、大きな被害はありませんでした。


ほっとしています。


さて、今回は前回に引き続き、債権回収のお話しです。

ところで、法律の専門家に依頼する前に、事業者としてできることはやりましょう!


自助努力は大切ですよ。


私の場合は下の4つの文面を用意して、回収に望んでいます。


ダウンロードして参考にしてください。


文章に件名は書いてありませんが、実情に合わせて、「お支払いのお願い(ソフト)」とか「催告書・督促状(ハード)」という件名を添えてください。


尚、「その1〜その4」に共通ですが、内容証明郵便でなくても結構ですので、書留で送ってくださいね。


配達記録がとれますから。


つまり、相手は受け取ってないとは言えません!(内容については、後追いで電話をしますから、そのときに、直接、確認します)


あと、封筒には「重要」という赤いシャチハタのハンコを押してください!

法的意味はありませんが、開封してもらうための工夫です。


また、明細が表示された通常の請求書も同封してくださいね。

こちらのやった仕事を忘れさせないためです!


1.【督促状その1】

2.【督促状その2】

3.【督促状その3】 

4.【督促状その4】 


※ファイルを閲覧するには、Adobe社の「Acrobat Reader」が必要になります。

Acrobat Readerのダウンロードはこちらから!


まず、【督促状その1】です。


既に相手には、3〜4回にわたり、請求書を送付しています。


しかし、入金はありません。


カネがないのか、払う気がないのか、はたまた、うっかりしているのか、分かりません。


ここでは、まず、人情に訴えます。


「こちらも厳しいのだ。ハヨ払ってちょっ!」という感じでしょうか。


次に、【督促状その2】です。


人情に訴えてもダメだった・・・・。(涙)


「仏の顔も3度まで」はとうに過ぎているし、「そろそろマジになるかなっ!」という段階です。


1週間という期限をつけて、回答を迫っています!


また、「弁護士とも相談するよ」という一筆を添えることで、回収に対する意気込みを示します。


これでも回答がない場合は、電話を入れるか相手先に赴いて、直接、交渉に望みます。


もちろん、留守電にもメッセージを残しますし、本人あるいは責任者が不在の場合は伝言を頼みます。


交渉の結果、カネがない場合は、分割でもやむを得ませんね。


本気で払う意思のあるヒト・会社は、たとえ、毎月1万円でも入れてくれますよっ!


ここで大事なのは、いつまでに入金するかを約束してもらうことです。


電話でしたら会話を録音しましょう。直接交渉でしたら、一筆とりましょう。


私の例でいえば、カミサンと二人で相手先の飲食店に乗り込み、交渉したこともあります。


一人はやめたほうがいいですよ。何かあっても気づく人がいませんから。(汗)


因みにこのときのビールはタダでした。(笑)

脅してはいません。相手が勝手に出してくれたのです。利息代わりに一杯飲りましたよ。


経営者はこのくらいの度胸がないとダメです!


【督促状その3】


「約束を反故にされた」という状況です。信頼関係は崩壊しました。


もう、こうなってくると相手は客とは言えません。「非客(ひきゃく)」です。


お付き合いは「こちらから願い下げ」という段階です。


暗に相手を「盗っ人」呼ばわりしています。


完璧にブラックリスト入りです。「もう二度と仕事は受けねぇ〜ぞ!」


【督促状その4】


それでも無反応な場合です。


「訴訟も辞さぬ」という覚悟を示します。でも、やるかどうかは別です。(笑)


必ず費用対効果を考えてください。


民法の条文を書き添えることで、相手の焦燥感を煽ります。


※参考:RONの六法全書 民法 第三編 債権
http://www.ron.gr.jp/law/law/minpo_sa.htm


民法は明治時代に制定されて以来、読みにくいカナ混じりの文語体でしたが、2005年4月に改正民法が施行され、読みやすい口語体になりました。← やること、遅いってっ!


この段階になると大抵のヒト・会社は連絡をとってきます。もちろん、カネも払います。


1割程度のどうにもならないヒト・会社はあるかもしれませんが、効果はあります!


ところで、この1割程度のだらしないヒト・会社に多額の債権があるとか、もしくは、誠意のなさを糾弾したいということなら、弁護士さんを初めとする法律の専門家に依頼するべきです。


内容証明郵便送付 → 少額訴訟あるいは通常訴訟


どーんとやったれっ!


「夜討ち朝駆け」ではカラダがもちませんがなっ!


それでは、本日はこれにて御免っ!!


※中島を応援してくださいっ! → 人気blogランキング